NIKE(ナイキ)のスニーカー「LEBRON 16(レブロン 16)」を購入してみた

ファッション
スポンサーリンク

こんにちはokiです!

最近、私はスポーティなファッションに凝っています。
スポーツファッションの必須アイテムと言えばスニーカーですよね

と言っても、実は自分にマッチするお気に入りのスニーカーを長年見つけることができていませんでした・・・
今年こそは!!と夏前にスニーカーを探していたところ、ナイキショップにて運命の出会いがありました!

本日は、先日私が購入したナイキのスニーカーLEBRON 16(レブロン 16)についてレビューしていきたいと思います。


一目見た瞬間、惚れました・・・
ミリタリーテイスト満載のオリーブグリーン
なかなかオリーブグリーンのスニーカーって見つからないんですよね
ミリタリーテイストが好きな私はどハマりしてしまいました。

 

横から見るとこんな感じです。
ヒール部分のみにカモフラ柄が施されており、丁度良い絶妙なバランス
個人的には、全体がカモフラ柄だとコーディネイトの幅を狭めてしまうので、レブロン16のバランスは究極だと思いました。

 

アッパーはメッシュになっており、切り替えがないので、よりスポーティな印象
ジョーダンなどのスニーカーと比べるとスマートでスタイリッシュな感じがしますよね!
シューレースのホールもなるべくボディと馴染ませた形状を搭載していることも「スタイリッシュさ」に繋がっていると思います。

 

ソールはナイキ独自の技術であるZOOM AIR
高い反発性を発揮するので、歩いた感じも心地良く、疲れ知らずです。
厚底なので身長が低い方にも嬉しいですね!

 

個人的なお気に入りポイントがこのヒールです。
このオレンジ色のAIRの文字がミリタリーテイストにハマっています。男性ならたまらない色使いですね。
正面から見るとスタイリッシュですが、背面から見ると結構ラフなイメージです。
一足で二つの顔を持つようなスニーカーなので、その使いやすさも高ポイントです!

 

伸縮性のある履き口は足首をしっかりと包んでくれるので、フィット感も半端じゃないんです。
まるで足と一体化しているかのよう。さすがバッシュですね!
サイズですが、細めでフィット感も強いので、ワンサイズ大き目がおすすめです。
最悪、靴下で調整することもできますからね。
ちなみに私は普段26センチですが、27センチがジャストサイズでしたよ!

 

 

 

 

以上、私が最近購入したLEBRON 16(レブロン 16)についてのレビューでした。
4月10日発売(済)ということで、各地で売り切れになる前にチェックしてみてください!

コメント