ジョガーパンツで違いを見せるならデニム素材×アクセント入りを選べ!

ファッション
スポンサーリンク

こんにちはokiです!
おしゃれ好きなら、今や誰もが知っているトレンドパンツであるジョガーパンツ
もはや、おしゃれに疎い方も耳にしたことがあるのではないでしょうか?

そんなジョガーパンツですが、ここ3,4年で爆発的に流行り、どんどんとユーザーが多くなった結果、周りの人と違いを生み出すには少々物足りない印象になってしまいました。

そこで今日は、周りの人と違いを見せる為に選ぶべきジョガーパンツを紹介したいと思います。

人気大流行中のアイテム「ジョガーパンツ」って何?!ジョガーパンツでワンランク上のおしゃれに挑戦!
ジョガーパンツとは? みなさん最近ジョガーパンツという言葉をよく耳にしませんか? 雑誌にもよく取り上げられ、今ではユニクロやGUでも多くの種類のジョガーパンツを扱っています。 そんな話題沸騰中のジョガーパンツは、足音が...
スポンサーリンク

デニム素材×アクセントがおすすめ

まず、違いを生むために素材を選びましょう。
ここは一択でデニム素材がオススメになります。


出典:rakuten

ジーンズという少々無骨なアイテムでも、ジョガーパンツの形にすることで、キレイ目な印象に早変わりします。
そのシルエットの違いが、周囲の目を惹くポイントです。

さらに、ジーンズは誰もが持っていると言っても過言ではないほど、ユーザーが多く、街中でも溢れかえっています。
一般的なアイテムだからこそ、足首がキュッとゴムで閉まっているジョガーパンツならではの、ちょっとした違いが注目を浴びるものなのです。

 

 

次はアクセントです。
ジーンズと言えば、ダメージ加工ですが、綺麗めなシルエットが売りのジョガーパンツとの相性はそれほどよくありません。

個人的なオススメとしては、切り替えが入ったデザインがアクセントとなっておしゃれです♪


出典:rakuten

間違いなく目を惹きつけるデザインにデニム素材の相性がバッチリ
ライダースパンツのような切り替えが、男らしさを格上げしてくれます。
「一般的なノーマルのライダースパンツは無骨すぎて履けない」という方でも、ジョガーパンツ形なら、トータルのバランスも丁度よく、着こなしの幅が広いので、使いやすいと思いますよ。

おしゃれは引き算という言葉を具現化したようなデザインのパンツなのです!

 


出典:rakuten

紐をチラリと垂らすだけでストリート感満載です。
この着こなしも、紐があるジョガーパンツならではですよね!

 


出典:rakuten

ブラックデニムタイプもあるので、黒スキニーの代替えとしても使えちゃいます。
よく見ないと気づかない「切り替え」が入っているのも、おしゃれポイントが高いです♪

 

 

以上、周囲の人と差をつけられるジョガーパンツの特集でした!
まだまだジョガーパンツの勢いはあると思うので、手に入れるなら今かもしれませんね。

コメント