Pコートやロングコートの時ってマフラーをどうやって巻いてますか?おしゃれなメンズ必見なマフラーの巻き方を紹介します!

ファッション
スポンサーリンク

こんにちはokiです!

Pコートやロングコートなどのコート類が活躍する季節になってきましたね。

本格的な冬が来て、さらに寒くなってくるとマフラーも必須アイテムとなってきます。

そんな時、コートにマフラーを合わせる際、どう巻けばおしゃれなの?

という疑問を持つ方いませんか????

 

ニットやセーターなどのトップスには、マフラーを合わせやすいけど、コートになると不恰好になってしまう・・・

そんな悩みを持つ方に、コート類に合うマフラーの巻き方を紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

マフラーを普通に巻いてもしっくりこない

マフラーを普通にぐるぐると巻いてもあまりしっくりきません。

うーんやっぱりイマイチ・・・

せっかくのおしゃれなコートとマフラーなのに台無しです。

いいものを持っていても、それを活かす方法を知っていないと実にもったいないですよ!

 

今話題のダウンマフラー とは?ダウン生地のマフラーが今注目されているので、おすすめのブランドとコーディネイトを紹介します!
こんにちはokiです! 冬の小物で必須なアイテムといえば、マフラーやストールですよね! マフラーやストールは防寒性があり暖かいだけでなく、コーディネイトにアクセントをに加えたいときにも重宝します。 そんなマフラーですが、フ...

 

スポンサーリンク

コートに合うマフラーの巻き方は2種類

今回覚えるべきマフラーの巻き方は2種類だけです!

  • コートのボタンを閉めて着る時
  • コートのボタンを開けて着る時

この2種類を覚えるだけで、おしゃれにマフラーを使いこなすことができますよ!

 

コートを閉めて着る時

まず、コートのボタンを閉めて、前が開いていない時の巻き方です。

コートのボタンを閉めると首元に逆三角形ができますよね。

この逆三角形にマフラーをピッタリはめるイメージです。

 

それでは、手順を紹介していきます。

①まず、マフラーを縦に一回折る

②次に、横に一回折り、首に巻きつける

③最後に、輪っかを作り、そこに入れて形を整える

これで完成です。いかがでしょうか?しっかりと逆三角形のスペースを活かしています。

かなりコートの形にマッチした、綺麗な着こなしになったと思いませんか?

大人っぽい巻き方なので、ビジネスシーンでも出番が増えそうですよ!

 

コートを開けて着る時

次にコートのボタンを全て開けて、前が全開になっている場合です。

こちらはすごく簡単なんです!

マフラーを縦に一回折り、首にかけるだけでOKです。

ポイントは左右の長さを少し変えることで、こなれた感を出すことです。

実は、マフラーって巻くだけじゃなく、こうやって垂らすことでおしゃれ小物としても使えるんですよね!

寒いと思う方もいるかもしれませんが、寒いならコートは閉めて着ると思うので、問題ないでしょう。

 

 

 

以上、コート類に合うマフラーの巻き方を紹介していきました。

マフラーは着こなしにかなりセンスの差が出るアイテムなので、良くも悪くも目につきやすいです。

着こなしには充分注意して、おしゃれな冬ファッションを楽しみましょう!

 

 

コメント