2019年冬はPYRENEXのダウンを着よう!カナダグースの次に流行るブランド「PYRENEX」とは?

ファッション
スポンサーリンク

こんにちはokiです!

みなさんダウンジャケットは持っていますか?

寒い地域に住む人は1着は必ず持っているアイテムなのではないでしょうか?

もはや雪国では生活に必須なアイテムです!

そんなダウンジャケットですが、「CANADA GOOSE(カナダグース)」のダウンがここ最近大人気となっていて、セレクトショップには高確率で取り扱われています。

街中でもドヤ顔コートとして、「CANADA GOOSE(カナダグース)」のダウンを着ている人が多く、もはや日本はカナダグースブームとなっています。

 

2019年冬のトレンド"ドヤ顔コート"とは?おすすめの"ドヤ顔コート"を紹介します!
こんにちはokiです! みなさん「ドヤ顔コート」って知っていますか? 2018年に生まれた最新のファッションワードなので、知らない方も多いかもしれません。 何というか、今風の言葉って感じがしますよね!笑 今日はそんな...

 

しかし、流行とはいずれ終わってしまうものなので、また次の流行を追いかける必要があります。

カナダグースも例外ではなく、「ユーザーが多いから違うブランドのダウンが欲しい」などといった意見も少しづつokiの周りから聞こえてきています。

そこで今回はカナダグースの次に流行するであろうダウンブランド「PYRENEX(ピレネックス)」について紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

「PYRENEX(ピレネックス)」とは?

出典:https://store.united-arrows.co.jp

フランス発祥のダウンジャケットブランド

創業当時はピレネー山脈の近くで、羽毛を生産するお店だったそうです。

名前の由来もこのピレネー山脈から来ているのですね!

 

そんなピレネックスですが、当時は羽毛を使用して寝具などを販売していたそう。

使用されている羽毛は世界でも高水準の品質であり、ピレネー山脈の過酷な環境の中育った水鳥から得られています。

量産用の安価なダウンは生後6週間程度の水鳥の羽毛ですが、ピレネックスのダウンに使用される水鳥は14〜16週間育てているそうです。

よって、空気をたくさん含みやすく保温性の高い機能を実現させています。

出典:https://pyrenex-jp.com

 

表地の耐久性が良い

ピレネックスは、今ではユナイテッドアローズなどのセレクトショップにも並んでいます。ここ2〜3年で日本に流通したらしく、なかなか知っている方は少ないのではないでしょうか?

上記の通りピレネックスの特徴は保温性ですが、ポリエステルの表地も魅力的です。

かなり高密度に織られてたポリエステルで、ポリウレタン膜を内側に張っているので撥水効果もあります。

出典:https://www.frame.jp

このような生地は使っていくと、白っぽくなりエイジングを感じられますが、ピレネックスは表地が風化しにくいというのも特徴の一つです!

カナダグースはこのエイジングが楽しめるそうですが、ダウンを買うなら一生物を買いたいので、個人的には風化しにくいピレネックスをおすすめします!

 

肩にはPYRENEXのロゴがデザイン

出典:https://pyrenex-jp.com

ブランドのロゴが肩にマークされています。

ロゴにはピレネー山脈とスキー板とストックがデザインされいて、アウトドアへの情熱が感じられます。さらに、不均一な五角形が絶妙なバランスで洗練された形でお洒落!

この辺はさすが、アートの国フランスですね!

このようにブランドもしっかりと主張できます。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、PYRENEXのダウン特集でした。

間違いなく今後人気が急増するであろうブランドなので、ユーザーの少ない今のうちがチャンスかもしれません。

是非、チェックしてみてください!

 

 

コメント