初心者が買うべきサングラスブランドをジャンル別で紹介します

ファッション
スポンサーリンク

サングラスは日光から目を守るもの、運転中眩しいからかけるものという概念がありましたが、もはやお洒落さんの代名詞とも言われるようなアイテムになっています。

特に最近では、スケルトンの色付きサングラスが流行っていますよね

 

サングラスが欲しいけど、何を買っていいかわからない…

サングラス初心者だから知識がない…

そんな悩みを持ってる方々がいると思います。

 

さまざまな種類のサングラスがありますが、定番から、スポーツ系、ストリート系、ハイブランドまでしっかり把握することで自分にマッチしたサングラスを選んで欲しいです。

 

 

【定番系】

レイバン

言わずと知れたサングラス会の王様です。知らない人はいないでしょう。

かなり多くの芸能人も愛用していて、Dragon Ashの降谷建志さんが広告塔になったことも話題となりました。

日本では、木村拓哉さん、新庄剛志さん、海外ではトム・クルーズさん、マドンナさん、ベッカムさんなどが愛用しています。

世界的に最も有名なサングラス・ブランドのひとつなので、このように世界中のセレブを虜にしています。

このようにブランド力が強いだけではなく、形や色がに数多くあるため、自分が欲しいものが必ず見つかるのも魅力の一つです。

万人受けする、誰しもが認めるサングラスブランドです。

 

 

【スポーツ系】

オークリー

スポーツ系なので、かっこよさはもちろんかなり良い機能性を兼ね備えています。

何より、今注目なのはプリズムレンズです。

高速度や悪天候時、晴天時など様々な環境でも視界がクリアになり、パフォーマンスの向上につながるような機能です。

サングラスは欲しいけど、見えにくいんだよな・・

そんな葛藤がある方にはお勧めです。

 

 

【お洒落系】

モスコット

ニューヨーク誕生したブランド。

代表するサンブラスは丸みを帯びたウェリントンフレーム『LEMTOSH』

この形はボストンとウェリントンを足して2で割ったような形状であることから、ボストン+ウェリントン=ボスリントンと呼ばれています。

このボスリントンは、2つのいいとこ取りで、万人が似合うような形状だそう。

有名人だとジョニーデップさんが愛用していますね。

ジョニーデップさんのように、お洒落かつセクシーを目指すのであれば、モスコットをお勧めします。

 

 

【ストリート系】

セイバー

SABRE【セイバー】はスケボーやサーフィンなどのスポーツに向けたサングラスブランドです。

したがって、激しく動いてもズレたり落ちたりしないように設計されいるのが特徴です。

フレームは太めに作られていて、存在感もばっちりです。

芸能人だと窪塚洋介などの芸能人が愛用しているので、ストリート系ファッションが好きな方は注目です。

 

 

【ハイブランド系】

トムフォード

トム・フォードは世界で活躍するハイブランドです。

世界でもっとも男性をセクシーに見せるブランドと言われているそう。確かに高級感が漂っています。

レイバンなどの定番系を避けたい方は、トムフォードをお勧めします。

実際、友人がトムフォードのサングラスをかけていたら、お洒落にかなり気を遣っているなという印象を受けます。

年齢層は40代くらいなので、大人の渋さと高級感を求めるならトムフォードです。

芸能人ですと、伊勢谷友介や登坂広臣などが愛用しています。

 

 

以上、サングラスブランドの紹介でした。

それぞれに良さがあるので、自分の理想のイメージと照らし合わせて選んでみてください。

コメント